転出届に必要なもの

もうチェックはお済みですか?    引越し

転出届に必要なもの

転出届を提出するのに、用意しなければならないものがいくつかあります。

・印鑑(認印で大丈夫)

・運転免許証やパスポートなどの身分証明書

あとこれと「引越し先の住所」を記入することになりますので、メモなどをとっておきます。

他には

国民健康保険証


厚生年金・会社の健康保険の加入者は必要ありません。

本人または世帯主以外の方が窓口で手続きをする場合には「委任状」が必要ですので必ず事前に用意しておきます。

委任状は白紙に必要項目を記入・捺印することでもできますが、役所のホームページなどでダウンロードできるものもあるのでこれを利用すると便利です。

なお、印鑑証明は転出届をだしたときにと同時に抹消されますので、必要ありませんがカードなどがある人は一緒に返納するといいでしょう。

他にも該当すると人はこれも必要です

該当する人は次のものも持っていきます。

老人医療受給者証

介護保険証

子供のいるご家庭で該当する人はは次のものも忘れずに

児童扶養手当証(児童扶養手当を受給されている方)

転校確認書 (転校届のページで詳しく解説しています。)

引越し

転出届〜引越しするときのわかりやすい手続き解説メニュー